本文へ移動

会社経歴

1965年 2月
資本金100万円にて大同海運株式会社を設立
1968年 4月
前田回漕店の事業を継承し、社名を「富士海運株式会社」と改称、
代表取締役へ藤田保郎就任
1971年 3月
セメントタンカー「龍王丸」を建造就航
1972年11月
東 海運株式会社及び豊前開発株式会社より出資
1975年 9月
セントラル硝子株式会社の資本参加、資本金3,000万円に増資
1976年 6月
北海道向け肥料原料専用船「曹栄丸」就航
1978年 8月
リン酸液専用船「曹隆丸」建造就航
1983年 8月
BB工場向け肥料原料専用船「英竜丸」就航
1985年 7月
中国電力株式会社新小野田発電所代理店業務開始
1990年 3月
中国電力株式会社柳井発電所LNG船入出港業務開始
1991年 6月
セメントタンカー「第二龍王丸」建造就航
1993年 8月
重油タンカー「第五ふじ丸」建造就航
2001年 6月
中国電力㈱向け石炭専用船「すぴなーⅢ」建造就航
2002年 3月
国土交通省より油タンカーISM(安全管理)認証取得
2006年 6月
代表取締役藤田保郎退任、藤田敏彦就任
2008年 7月
リン酸液専用船「第一隆昭丸」建造就航
2009年10月
5000kl積黒油タンカー「海龍」建造就航
2010年 4月
一般貨物船「第18太陽丸」建造就航
2011年11月
一般貨物船「福栄丸」建造就航
2012年 6月
平成24年 6月
 
藤田社長11代小野田商工会議所会頭へ就任
2012年 8月
2,000kl積黒油タンカー「翠龍」建造就航
2015年 2月
創立50周年を迎える
2016年 5月
代表取締役藤田敏彦退任(代表取締役会長へ就任)、吉津卓美就任
2018年12月
バイオ燃料兼石炭輸送船「維新」建造就航
2019年 6月
代表取締役吉津卓美退任、脇村博之就任
2020年 3月
健康経営優良法人2020の認証
1976年~1978年 肥料原料専用船「曹栄丸」
富士海運株式会社
〒756-0834
山口県山陽小野田市
港町7523-3
TEL:0836-83-4431
FAX:0836-83-5134